祝いのカンパナ

msms blog & diary

日記 2018/1/25

疲労・ストレス・満員電車

 ここ1年ぐらいはリモートワークをしていたんだけど、オフィスが引っ越しになって作業空間が快適になったのでオフィスで仕事をするようにしている。リモートワークは楽だしメリットも結構あったんだけど、やっぱり寂しいというデメリットに打ち勝つものではなかった。みんなといるとたまに面倒なことも起こるけど、楽しくて良い。

 でも人が多すぎるとろくでもないことしか起こらない。満員電車が最たる例だ。昨日は18時までオフィスに滞在したんだけど、その時間になってしまうと満員電車があるということをすっかり忘れていた。電車でぎゅうぎゅう詰めにされたのってえらい久しぶりだな。乗ってて異常に疲れるし、降りた後もイライラがずっと止まらなくて不快だった。やはり満員電車は人間が乗るものではない。大都市で働く人達はみんな感覚が麻痺している。今日からは16時にはオフィスを出て帰ってからリモートワークをしよう。

 あと日の入り後に青白い光を浴びるのも辛いな。オフィスとか電車とか公共施設では深夜でも容赦無く青白い光源じゃないですか。日本の家では異常に蛍光灯が好まれて使われているし。これもみんな麻痺していることのひとつだと思う。日の入り後は橙色の光源に切り替えて、眠りにつきやすくした方が健康にとって良いに決まっている。