祝いのカンパナ

msms blog & diary

日記 2018/2/17

近況

 今日は歴史的な一局が見れるんじゃないかと AbemaTV の将棋チャンネルをずっと見てた。本当に歴史的な一局を見ることが出来てしまい、この TV に映っている中学生の人は果たして現実世界の人なんだろうか、という気持ちになった。今日以外にも実績をバンバン残していて本当にすごい。

 

 対局の合間に急いで本屋に行って技術本を物色した。

Rによるやさしい統計学

Rによるやさしい統計学

 

  この本を買ってきた。 R っていうのは統計解析専門みたいなプログラミング言語。仕事には一切関係がない。ただの趣味だ。最近見たこのブログで紹介されていて、実際立ち読みしてみたら良さそうだったので勢いで買ってしまった。

bugrammer.hateblo.jp

 手始めにこの本の1章分の R のコードを今日書いてみた。数式は出てくるけど、数式が良くわからなくてもとにかく載っているコードさえ写経すれば必ず結果が返ってくるのが良い。

 統計はちょっと僕にとって面白いかもしれない。色付きのベクトルのグラフとか、グラフの中に回帰直線が書いてあったりすると、昔からグッとこみ上げてくるものがある。統計学というよりも、データビジュアライゼーションとかが好きなのかも。週末とか暇があったらしばらくこの本で遊んでいたい。

 

Rではじめるデータサイエンス

Rではじめるデータサイエンス

 

  パラパラと立ち読みしただけだけどこの本も良さそうだった。

 

 あと最近、某オンライン学習サービスで高校数学の動画も見てるんだけど、これも面白くて結構暇な時に見てしまっている。僕はやっぱり音声から物事を理解したり判断したりする傾向が強いらしい。半年前に買った高校数学の問題集はすぐ飽きてしまったんだけど、動画なら聞いてられる。動画で聞いてから問題集をやると飽きなくて良いのかな。どうせ週末は楽器以外何もやることないし、数学に再入門するチャンスが巡ってきているのかもしれないな。