祝いのカンパナ

msms blog & diary

日記 2018/3/24

f:id:mashimoc:20180324185443j:plain

 様々なことがバタバタと決まって行き動いていく。年度末だなあ。

 就寝時間を意図的に改造しようとしたけど、無理だった。人間の身体は必要な分だけ眠るように出来ている。

 摂理に反する動きをしようとすると必ず歪みが生じて、その結果何処かで何かが壊れてしまう。当たり前のことなんだけど、それを見極めるのが難しい。そこに他者とか社会というファクターが入り混じってくると、より見極めるのが困難になる。見極める為に必要な分だけ孤独になることは重要で、でもずっと孤独でいるのもまた摂理に反する事なのである程度は社会に混じらなければならない。その孤独性と社会性のバランスが取れる点は個人個人で異なってくるはずで、その均衡点を的確に見極めるプロセスを踏んでいくことをいま僕は大切にしているのだろう。