祝いのカンパナ

msms blog & diary

日記 2018/4/21

f:id:mashimoc:20180421093357j:plain

近況

 先日買ってもらった Head First Python をやってるけど面白すぎる。これは本当によく出来ている本だ。 Python が面白いのか Head First Python が面白いのかのどっちなのかはまだよくわからないけど。あまりにも面白いので同じシリーズの Head First SQL も即買った。こっちは 10 年前の本なので中古で 500 円だった。

Head First SQL ―頭とからだで覚えるSQLの基本

Head First SQL ―頭とからだで覚えるSQLの基本

 

 

 AmazonPython と検索すると僕の興味をひかれるワードがたくさん出てくる。スクレイピングテキストマイニング、データサイエンス、機械学習…。せっかく Python を勉強しているのでこの際色々と試してみたい。

 前々からうっすらとは思ってたんだけど、僕はものづくりに適性というか興味がほとんどないのかもしれないな、とは最近考えている。どこに行っても結局のところ僕は解析屋なんだよな。人が作ってくれた物とかシステムをどう解析するか、みたいな事にしか興味が持てない。それは改造とも改修とも違う。

 大学の時は解析の対象が熱サイクルシステムであったりラテン音楽であったりした訳だけど、 Web を対象に出来るんだろうか。現実に仕事として Web 屋に身を置きながら Web を作らないという、その立ち位置をどう作るかが今後の焦点になってくるんだろうか。不可能ではなさそうだとは思うんだけどな。なんか良い方法ないかな。